まなフランシスのワンダフルdays
翻訳・家庭教師をやっているハーフのまなフランシスのブログです☆ 料理大好き!体資本を心に 健康に気を使った食事 美味しい食事 日々の生活 などアップしていきます♪

プロフィール

まなフランシス

Author:まなフランシス
フランシスです。
アメリカと日本のハーフ♪
料理大好きです☆

翻訳アシスタント
渡辺淳一 『花埋み』
宮部みゆき『魔術はささやく』

著書アシスタント
岩渕デボラ・内田パメラ著『アメリカ人の目からみた日本の多様性』

翻訳
マーケティング・文学・科学など



最近の記事



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



おすすめ商品!

国内格安航空券サイトe航空券.com 旅ポケドットコム FC2ブログランキング カウンター アフィリエイト・SEO対策 無料blog



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



FC2カウンター



最新の記事



最近のコメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年

2008年は皆さんどんな年にしていきたいですか?
私は豊富を元旦前から考えているのですが難しいなぁ~と感じています。
常にこうなりたい、こうしたいっていうのがあるものです。

新しい物に挑戦したい。
新しい物に挑戦するチャンスがほしい。
内外面、両方とも磨きたい。
人生を、生活を楽しんでいきたい。
人の気持ちを考えられる人間でありたい。
どんなときでも余裕がもてるようになりたい。

まだまだ、思いつくのです。

今年はまず、始めにキルティングを始めました。
今まで手芸は大好きだったのですがキルティングに初挑戦です。
ブログランキング←今日は何位かな?
ポチっと押してね。
ブログランキングに参加しています。

スポンサーサイト

ソフトクッキー

IMG_0152.jpg

サクサク感としっとり感がバランスのいいクッキーです。
カントリーマアムみたいな感じ。
父大絶賛です☆
IMG_0150.jpg


材料

無塩バター      150g
グラニュー糖     80g
卵黄          2個分
薄力粉        200g
ベーキングパウダー  小さじ1
チョコチップ     80g

作り方

バターを室温に戻しておく。
薄力粉とペーキングパウダーを合わせて、振るっておく。

1.バターを泡立て器でクリーム状に練り混ぜる。
IMG_0144.jpg
  グラニュー糖を2回に分けて加え、混ぜ合わせる。

2.卵黄を1個ずつ加え、その都度よく混ぜ合わせる。

3.薄力粉、ベーキングパウダーを加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

4.掌で直径2cm程のボール状に丸め、真ん中を潰すように平たくして、
  チョコチップを6~8粒ほど包み込み平たい丸状に形を整える。
  生地が手に付いて扱い難い時は、手に薄力粉(分量外)をつけて作業する。 
IMG_0145.jpg

IMG_0146.jpg


5.オーブンシートを敷いた天板に乗せ、170度のオーブンで約12~14分焼く。 
  軽く色が付いてきたら出来上がり。 
IMG_0147.jpg

ブログランキング←今日は何位かな?
ポチっと押してね。
ブログランキングに参加しています。


スイートポテト

スイートポテトです。
英語でさつまいもはスイートポテト。
じゃあ、この、お菓子のスイートポテトは何て言うの???
と小さい頃にパニックを起こしかけました。

さてさて、我が家ではこのスイートポテトは私が幼稚園の頃から作られています。
レシピは変わらないです。
小さい頃から、丸めていたなぁ~
本当に丸めるだけだから小さいお子様と作れる一品なのです☆

材料
サツマイモ     中3本
卵黄         2個
バター        大さじ3~4
砂糖         1/2カップ
塩          少々
バニラエッセンス  少々
生クリーム     少々


作り方
1サツマイモは良く洗って柔らかめに蒸す。
2サツマイモの皮をむき、両端の繊維の多いところは取り除く。
3熱いうちに良くつぶす。
4 3にバター、砂糖、卵黄(少し残す)、塩、バニラエッセンス、あれば生クリームを加える。
5練るように混ぜ合わせる。
6好きな形に作り(手を少しぬらしておくとべたべたしにくい)上に卵黄を塗る。
7オーブンを熱しておいて170℃くらいで15分焼く。
ブログランキング←今日は何位かな?
ポチっと押してね。
ブログランキングに参加しています。

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ


クリームチーズラズベリークッキーレシピ

ハルモンさんのご要望に応えてレシピを載せます☆
くっきー2


バター           160g
クリームチーズ      100g
砂糖 1/2カップ(アメリカの計量なので日本の2カップより少し多めです。)
小麦粉           2カップ(アメリカの計量なので日本の2カップより少し多めです。)
バニラエッセンス     適量
お好みのジャム      適量

<作り方>
バターとクリームチーズは室温に戻します。
バターとクリームチーズをクリーム状になるまで混ぜます。
砂糖を加えます。
バニラエッセンスと小麦粉を加えて木べらで混ぜ合わせます。
適当な大きさに丸めて、親指で真ん中をくぼませます。
くぼませたところにお好みのジャムを乗せます。
170℃で約20分間焼いて出来上がりです。

ブログランキング←今日は何位かな?
ポチっと押してね。
ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキングにも参加しています。
ポチっと押してください。
毎日ありがとうございます。

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ


パンプキンパイ

pumpkinpie2


パンプキンパイ
秋になるとカボチャがそこらじゅうで活躍しますよね。
その中でもパンプキンパイは格別!
なぜかというとGrandmaの味だから。
あれは忘れもしない小学五年生。
アメリカに住んでいた私は初めてGrandmaのパンプキンパイを食べて
一瞬で恋に落ちました。
シナモンもきいているし
日本と違って、カボチャの缶詰を使うんですよね。
20071022130531.jpg


材料(21cmのタルト型)
<パイ生地>
薄力粉・・・・・・3/2カップ
バター(有塩)・・・70g(さいころ形に切る)
グラニュー糖・・・小さじ1
塩・・・・・・・・ひとつまみ
水・・・・・・・・大さじ3

<フィリング>
カボチャの缶詰・・1缶
(A)
グラニュー糖・・・大さじ4
コンデンスミルク・1/4カップ
牛乳・・・・・・・3/4カップ
卵・・・・・・・・1個
シナモン・・・・・少々
ナツメグ・・・・・少々
しょうが(すりおろし)・・・小さじ1/2
塩・・・・・・・・ひとつまみ

★作り方★
まずパイ生地を作る。
①ボウルに冷蔵庫で冷たくしたバターと薄力粉を入れ、バターが溶けないように手早く手でする合わせる。

②水以外の材料を加え、スプーンですりあわせる。

③最後に水を加え、スプーンで混ぜ、ぽろぽろの状態にする。
 混ぜすぎないように。

④手で軽くまとめる。

⑤ラップで包み、手で押さえて、直径15cmくらいにのばす。

⑥一時間以上冷蔵庫にいれておく。

⑦めん棒で生地を厚さ5mm程度にのばし、型より一回りおおきくする。

⑧型に敷き詰めてからフォークで穴を開ける。

⑨200℃のオーブンで13分ほど下焼きをする。 

フィリング生地を作る。
①カボチャの缶詰とAを全て混ぜ合わせる。

②①をパイ生地に流し入れて160度のオーブンで櫛をさして、生地がつかなくなるまで焼く。
大体50分~


私がいつも作っているのは缶詰のカボチャ。
普通のカボチャをマッシュするのと違った味がするんですよ。
私の中でアメリカのGrandmaの味です。
これからもずっと大好き♪
カボチャの缶詰をカボチャ1/4~1/2個に変えてゆでて、マッシュしてもokです★
pumplinpie1

ブログランキング←今日は何位かな?
ポチっと押してね。
ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングにも参加しています。
ポチっと押してください。
毎日ありがとうございます。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。